ソフトバンク光をスマートに解約する、たった一つの冴えたやり方

結論

2年自動更新プラン(いわゆる2年縛り)契約の24ヶ月目に、自動更新なしプランに変更すればよい。(完)

 

前段

 2016年4月にソフトバンク光と契約、当時はケータイもソフトバンクだったので

安易に選んだが、その後DMM mobileに乗り換えたこともあり、

2年更新のタイミングでDMM光への乗り換えを検討していた。

 

後段の屋根の上

んで、24ヶ月目にあたる3月末に解約したい旨の電話をしたところ、

「2年更新タイミングのため、違約金等は発生しません」からの「工事費負担キャンペーンは24ヶ月以内に解約された方は対象外のため、諸経費込みで10,000円です。」と宣告される。

 

つまり、

ソフトバンク光と契約したまま25ヶ月目を迎える→24ヶ月契約のため、工事費負担は発生しないが、2年縛り再度延長

今月中にソフトバンク光と解約→24ヶ月目で契約を解除したため、忘れた頃に工事費を負担する

という不自由な2択を強いられることになる。

 

そこで解になるのが、冒頭の「自動更新なしプランへの変更」。

これにより2年縛りを延長されることなく、かつ工事費負担10,000円も発生しない。

25ヶ月になった瞬間に切り替え、というのは出来ず、24ヶ月目も割高な自動更新なしプランとなるが、

そのままだと諭吉が飛んでいくところ、プランの差額1ヶ月分の4,900円-3,800円=1,100円*1で済ませられたのは

お得感がでかい*2。それにしても解約します、という話が一度は進みきってから工事費負担を以下略。

 

よい子のみんなは契約内容をよくよく確認しよう。

 

 

 

 

*1:2018-06-13 23:53修正。当初2,100円と書いていたのは爆裂計算ミス

*2:正確に言うと、25ヶ月目以降にどの程度継続するか次第で、もう少しかかることになる

1331日のフリッパーズ・ギター

 ※この曲→Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / メジャーデビュー指南【MV】 - YouTube

 

#2016年 #2017年 #買ってよかったもの #独り暮らし #独身男性

前段

こんにちは。丸の内OLです。

タイトルどおり、主に働きはじめ、一人暮らしはじめてから買ってよかったものをまとめました。

もともとこういう系のブログ記事が好きで、自分でEvernoteに書き捨ててたのだけど、せっかくつくったブログが2015年のツイットをまとめて終わりではアレかと思い、第二弾として書きます。

買ってよかったものたち

クロスバイク

もともと二輪に乗っていたけれど、就職(と引越し)を期に、乗る機会の減少や維持コストを考えて手放した。ので、代替の移動手段として購入。ママチャリとは明らかにスピードが違うし、安物だけどもかっこいいし、往復10kmくらいなら無理なく行けるし、意外と行動範囲が広がる。楽しい。
使っていない筋肉を酷使するからか、乗った翌日は謎の筋肉痛に苛まれていたが、慣れた。
 

 

腹筋ローラー

2000円しない価格で買える最強の筋トレ器具。腹筋が222888個に割れる。

 

  

Bluetoothスピーカー

もともとは枕元の有線スピーカーの代替品として購入。
電源ケーブル+有線接続の2本が消える(充電は異常によく持つ)ので配線がスッキリしてそれだけでもとてもよい。
さらに、持ち運べるのでキッチン、デスク、ベッドと取り回せるようになり、QOLのバクアゲを感じる。 

黒豆

何が出来るかというと、マルチリモコンというか、いろいろなリモコンの代わりになるよ、スマホから操作できるよ、というやつ。
主な用途は目覚まし。寒い時期は起床30分前に暖房全開+起床5分前に電気点灯。欲を言えば、自室の蛍光灯がもっと調光できるタイプなら緩やかに明るくするなど捗ると思われるが、まあこれで十分かな。
万を超える類似品もあるが、2000円ちょっとのこれで十分満足している
 

MacbookPro

タッチバー無い方。学割が効くうちに買いたかった。MBAからの買い替えだけど、ベゼル黒のほうがやっぱりかっこいいと思います。多少重いけど基本据え置きなので無問題。
余談ですが、購入時にツイッタで、いつかどこぞで見て憧れていた「腹減った。マック買うか。」→「(Macbookの画像)」というブルジョアギャグをカマした所、驚くほど反応が無くて笑った。
 

 

OmmWriter 

起動は全画面固定で、書くことしかできなくなるアプリ。Macがタイプライターと化すイメージ。専用の音楽+タイプ音付きで、ヘッドホンを使っての使用推奨、というキワモノ。書いていて陶酔感に浸れるので、とてもよい。このあたりは人がポメラに求めるものの一部なのかもしれない。

自分は文房具好き、万年筆好きをこじらせているところがあるが、これはデジタルの中でのアナログを実現してくれる。今少し雑なことを言いました。

www.ommwriter.com

 

炭酸水(ウィルキンソン)

風呂上がりに飲むと旨い。寝起きに飲むと目が覚める。
他の炭酸水に比べると、炭酸が強いので結果抜けにくい、抜けてもまずくないなどがあり、ウィルキンソンに落ち着いている。
 

Kindle Paperwhite

最高。ジャンル問わず、全てKindleで買うようになった。
まず何より欲しい本を1タップで買えて1分後には読めてるのがすごい。AmazonPrimeでもその数百倍の時間は優にかかることを思うと、Time is Moneyであり、Speed is Powerであるとジョブズが枕元に立って囁いている気がしてくる。今少し雑なことを言いました。
ハイライトをEvernoteに集約して、手書きメモと合わせて溜め込むことで、
ステマチックに読書の記録を残そうと試みたりしている。楽しい。

 

DSC-RX100

無印の方。3年半前に買って九州にはじまり北海道から台湾まで連れ回していたが、ついにシャッタがイカれ、今年15k費やして修理した(のでここに入れた)。一眼ほどではないにせよ(ぎりぎり)ポケットに収まるサイズにしては、明確にスマホよりきれいな写真が撮れる。
撮っていていて楽しいカメラ。これが気に入ったら一眼に手を出すかなと思ったけど、
これで十分満足しているところがある。
 

iPhone SE

格安SIMに乗り換えたので。これに限らず、触れる時間の長いものには惜しみなく投資をすべきであると感じるわけですね。

微妙だったもの

babmoo slate

買ったは良いが高価なおもちゃになりつつある。
紙に書く→iPhoneのスキャンアプリで電子化で全く問題ないのと、ペンがイマイチなのが敗因か。

Kindle Unlimited

無料だから、という理由で制限された選択肢の中から本を選ぶのが本当にイマイチで、そのとき一番読みたい、読むべきだと思う本を読むのがよい、という当たり前の結論に至った。「本は買って読め家は借りて住め」という言葉もありますし。といったことには無料期間中に気付いたが、解約し損ねて1ヶ月分は課金した。
ただ、麻雀小僧を全巻読んだので元は取ったと思う。 
麻雀小僧 16 完結 (近代麻雀コミックス)

麻雀小僧 16 完結 (近代麻雀コミックス)

 

 

2015年のツイットで打線組んだ

1番(中)

 

2番(二)

 

 3番(一)

 

4番(三)

 

5番(指)

 

6番(右)

 

7番(左)

 

8番(遊)

 

9番(捕)

 

(投)